Wireless Devices920MHz帯 IM920無線モジュール

920MHz無線モジュール 【スリープ・間欠受信で更に低消費電力】

IM920無線モジュール

近年、特定小電力無線に割り当てられ、サブギガ(Sub-GHz、Sub-Giga)帯として注目されている920MHz帯は、2.4GHz帯よりも電波の伝搬特性がよく、もともと同じ2.4GHz帯を使用しているWi-FiやBluetooth、電子レンジなどからの干渉もありません。
無線モジュールIM920シリーズは、電波法の技術基準適合証明(技適・工事設計認証)取得済でユーザによる免許や申請手続き不要。ARIB STD-T108にも準拠しています。キャリアセンスや送信休止時間の制御もモジュール内部で処理、まさに920MHz帯の無線通信を部品感覚でお使いいただけます。
外部アンテナタイプコンパクトタイプとファミリーも充実。混在して使用でき様々なアプリケーションでご使用いただけます。

point150kbpsの高速モードとスペクトラム拡散技術を使用した長距離モード(見通し7キロ)がコマンドで切換え可能
point2データ通信モードと接点情報伝送ができるリモコンモードを実装
point3送信電力を3段階に切り替えでき、電波の有効利用が可能
point4オリジナルプロトコルで使い方簡単
point51:1、1:N、送信機64台までのM:N通信に対応

主な仕様

920MHz無線モジュール(IM920)
製品画像 IM920
サンプル価格 ¥3,700(税別・送料別)※1
周波数 Sub-Giga、920MHz帯(920.6~923.4MHz、15チャンネル)
送信出力 10mW/1mW/0.1mW(コマンドで設定)
受信感度 約-112dBm(長距離通信モード時)
空間データレート 高速モード:50kbps、長距離通信モード:1.25kbps
内蔵動作モード データモード(スリープ機能、間欠受信対応)
接点入力モード(最大16接点まで、アンサーバックにも対応)
接点出力モード(プッシュ動作、ホールド動作)
4ch AD入力モード(データモードで受信)
動作電圧 2.0~3.6V(標準動作電圧3.3V)
消費電流 送信時 10mW時:40mA typ. 1mW時:30mA typ. 0.1mW時:26mA typ.
受信時 27mA typ.
スリープ時 5μA typ.
アンテナ ワイヤーアンテナ、外部アンテナタイプ(別売)もあります
サイズ 30×40×5mm(アンテナ含まず、基板)
動作温度範囲 -20~80℃(結露なきこと)
通信距離 約400m(高速モード時、見通し)
約7km(長距離モード時、見通し)各10mW出力時
通信方式 単信
インターフェイス 接点情報入力・出力(16回路)
調歩同期式シリアルI/F
受信ステータス出力
適合コネクタ※2 GradConn社
 DIPタイプ:BB02-BC261-KA2-302500
 SMTタイプ:BB02-BS261-KB3-030A00
FCI社
 DIPタイプ:20021111-00026T4LF
 SMTタイプ:20021121-10026T4LF
互換性 IM315TRXと形状・ピン互換、コマンドセットはIM315と上位互換
技術資料 PDFファイル IM920ハードウェア取扱説明書
PDFファイル IM920ソフトウェア取扱説明書
カタログ PDFファイル 無線モジュール カタログ

記載の商品は仕様その他を予告なく変更することがあります。

※1送料について:
お買上げ合計金額が1万円未満のときは送料800円(税別)をいただきます。
※2コネクタについて:
1~9個のご購入時には適合コネクタを無償添付しています。DIPタイプかSMTタイプをご指定ください。ただしコネクタメーカはご指定いただけません。
10個以上ご購入の際はコネクタを添付していません。別途お求めください。

メディア

  • 電波新聞社 電子工作マガジン 2015年夏号
    電波新聞社 電子工作マガジン 2015年夏号
    「Arduinoと無線モジュールを使ったワイヤレス雷検知器」掲載
  • CQ出版 Interface誌2015年7月号
    CQ出版 Interface誌2015年7月号
    「遠くまで安定に!無線モジュール使いの勘どころ」掲載
  • CQ出版 Interface誌2015年1月号
    CQ出版 Interface誌2015年1月号
    「Amazonで4000円!お手軽920MHzモジュールIM920を試す」掲載

評価・実験用ボード

アプリケーションの開発や評価・実験に便利な各種ボードをご用意しています。


無線モジュール取扱店

無線モジュールについてのお問い合わせやカスタマイズのご相談は、「お問い合わせフォーム」よりお願いします。
ソリューションお問い合わせ窓口:お問い合わせフォーム